読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagameの子育て日記

田舎暮らしの子育て日記です。2015年7月、42歳で高齢初産しました。

人見知りと初めての言葉

ニヒルちゃんはかなりの人見知りは相変わらずで、外出先や誰かに会うとほぼ無表情になり、じーっとしていることが多いです。

なので、ほんとおとなしいね~~~

と言われることがほとんど。

 

 

ですが、家でリラックスしているときは全然違います。

特にハイテンション状態の時はずーっと何か宇宙語をしゃべっています。ほぼ意味不明ですが楽しそうです。

f:id:nagameikuji:20161024234616j:plain

オットとよくわからない遊びではしゃいでいる写真。汗だく。笑

 

 

その宇宙語ですが、時々は意思疎通が出来るようになってきました。

 

朝、オットの出社時間が近くなって、玄関まで見送ろうと私が抱っこをすると、

「パイッパイッ」と言いながら手を振るようになりました。出かけていく時間ということが分かってきたようです。

 

手の振り方がかわいいので、オットは朝からメロメロです。

 

 

あと、お茶を飲みたいときに「タャーッ」と言います。

お茶飲む?と聞くと「タャーッ」だったり、おもむろにどこかを指差して「タャーッ」。

おもむろに言われると聞き取れず、ん??何々??となってしまうことも多いのですが、どうやらお茶飲みたいということのよう。麦茶大好きのようで、ごくごく飲みます。

 

数日前までは「タャー」と言えていたのに、昨日から「バーッ」に変わりました。

なんでだ~?

 

 

 

初めてしゃべった言葉は、よく「ママ」が多いのかなと思うのですが、我が家はお父さんお母さんと呼ばせる派なので、おそらく当分無理かと。

 

かなり前からマママ~と言っていましたが、ママと言う意味ではないはず。。

お茶を飲んだ後によく「うんまッうんまッ」とも言っていますが、これも美味しいという意味ではないと思いますので、初めて発した意味のある単語にはならないと思います。

 

なので、初めての言葉は「バイバイ」で認定です。「茶」はまだ微妙かな。

 

我が家は夫婦2人ともが実家が遠く、普段接するのは私とオットのみで、昼間は私とニヒルちゃんのみ。基本的には静か~な毎日です。確実に兄弟や親戚が近くにいてよく面倒を見てくれる大人が多いお子さんに比べると、発語は遅いだろうな~と思います。

私がもっと言葉を教える意識を持たないといけないんだろうな~。

f:id:nagameikuji:20161024234543j:plain