読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nagameの子育て日記

田舎暮らしの子育て日記です。2015年7月、42歳で高齢初産しました。

PMSで自己嫌悪、金曜日は要注意

1歳6ヶ月

今のかわいいヨチヨチ歩きを目に焼き付けておきたい。。。

 

とか書いておきながら、たった一日で金曜日に育児放棄したいくらいの衝動にかられました。

 

恥ずかしい内容ですが、こんなときもあったといつか笑うために書きます。

 

 f:id:nagameikuji:20170129235642j:plain

 

毎週金曜日は1週間分の食料の買い出しの日にしています。

午前中にニヒルちゃんも一緒にショッピングセンターに行き、買い物をして、帰りの車でそのまま昼寝してくれたらな~とか淡い期待を抱いていましたが、最近なかなか昼寝しなくなってきてるので、カートに載せての買い物では体力を使っているはずもなく、やっぱり寝ない。

 

でも帰ってきてお昼ごはんを食べさせている間にうとうとしてきて、食べながらトローンとなったので、抱っこして寝かせに入ったら、まだ口の中に卵焼き!

そのままだと虫歯になるって聞くし、うつ伏せ寝をして昼寝用マットに垂れ流しになるのも嫌なので、なんとか飲み込むまでさせようとしているうちに仕事関係の電話がかかってきて、しばらく話しているうちにすっかり覚醒してしまいました。

 

まあ、しょうがないと、それから外遊びして、

もう今日は昼寝しないかな~と諦めていたのですが、一時間くらいで家に入っておやつを食べた後からぐずり出し、抱っこしたら寝始めたので、重くなって床に下ろそうとしたら泣きだしてしまいました。

 

それから抱っこしても延々とギャン泣きになってしまい、いつもなら食いついて見る「いないいないばあ」と「えいごであそぼ」を見せてもずっとギャン泣き。抱っこしても嫌がり、離しても嫌がり、延々と泣かれ。。。。

 

前日に遅くまで図面を書いていて私も眠かったこと、ちょっと考えないといけないことが他にあったり、そして多分生理前であること、しかもオットが帰ってくるまでにまだ時間があり、急激に私のメンタルがやられてしまいました。

怒っても返事が出来るわけがないのに、つい思わず、「何が嫌なの!?」と声を荒げてしまいました。当然さらに泣かれる状態に。

 

そして久々に涙腺崩壊。

 

ギャンギャンなくニヒルちゃんをどうしようもできなくなって、でも、放り出すことも逃げ出すことも出来ず、私は涙がボロボロ止まらなくなって、フリーズ状態。

はたから見たらボロボロ泣いている能面のようだったと思います。

 

結局、なんとか動いて、もう一回おやつをあげたら、けろりとしていました。

 

でも、そのことで私の能面状態は拍車がかかりました。

 

もうすぐ晩御飯でおやつはさっきもあげたのに泣きやまないのをおやつで解消させてしまったこと。

もっと大変な人はたくさんたくさんいるのに、ただ昼寝しなくてただ泣いているだけなのに、たったこれだけで何もかも放棄したいくらいになった自分のキャパの小ささを実感してさらに凹み。

数日前のブログは結局きれいごとを書いちゃったってたんじゃないかと急に恥ずかしくなり自己嫌悪。

このまま何もしたくないけど、晩御飯は用意しないといけないし、でもしんどい。

たぶん、優しいオットは怒ったりはしないし、ごはんもいいよ何とかするよと言ってくれるだろうけど、でも仕事で疲れて帰ってくるオットに負担をかける申し訳なさで自己嫌悪。

しかもそれでもニヒルちゃんの分は私がなんとかしないといけない。オットは何とかしようとしてくれるだろうけど、何をあげたらいい?って聞かれるだろうし、それくらい自分で考えてよ!って言ってしまいそうな自分を想像してまた自己嫌悪。

 元々子供が苦手でこんな私がこれからやってくるであろうイヤイヤ期、反抗期、思春期を乗り越えられる気がしなくなって自己嫌悪。

 

我ながら書いててしつこいです。笑

もう自己嫌悪の無限ループ。もう何も考えたくない。布団をかぶってひきこもりたい。冬眠したい。

 

でもそんなこと1歳児は許してくれるはずもなく、おやつを食べてけろりとして再び私にまとわりついてくるニヒルちゃんを、能面状態のままなんとか相手をしている間にオットが帰宅。

いつもと違う雰囲気で驚いているオットに状況を説明していると、堪えきれなくなって再び涙腺崩壊。

様子を察して、先にお風呂に入れるからちょっと休んでていいよと言ってくれて、私は一人で布団をかぶって泣き続けました。

 

少し落ち着いてせめてニヒルちゃんの分だけでもごはんを用意しないとと思い、まだ泣きながらミニおにぎりと納豆と、ストックのミニハンバーグだけ用意。

オットには申し訳ないけど、インスタントラーメンを食べてもらいました。

 

 

そしてそれから2日経ち、その間に友人とのLINEのやりとりで励まされ、久々の友人とのカフェタイムで育児とは関係ない話をしゃべりまくり、そして今日は午前も午後も仕事があり、、、、だいぶ気が紛れました。

 

偶然金曜日だったので土日の直前でよかったです。

 

というか、おとなしいほうだと思っていたニヒルちゃんがここのところ自我が強くなってきて、そして体力もついてきたのかこの一週間急激に昼寝時間が短くなっていて、それが金曜だから1週間の育児ストレスが溜まっていて、今週は仕事量もちょっと多めで、、、そこに生理前が重なったんですね。

f:id:nagameikuji:20170129235055j:plain

女性の生理前症候群PMS、わかっていてもマイナス思考がとまりません。この歳になってもコントロールしきれないことを実感しました。

 

PMS期間でなければ、これだけのことで声を荒げるほどイライラもせず、おやつを食べてけろりとしたニヒルちゃんを見て笑えたんじゃないか、と思いたい。

 

 

まだダメージから復活しきれていなくてちょっと不安もありますが、また明日から逃げようのない一対一の1週間が始まります。

そろそろPMSからも抜けるはずだし、逃げられない以上向き合うしかありません。

 

今日は早く寝たいけど、早く寝ると早く朝が来るのでちょっと怖い。。。子供か!!

 

だいじょうぶ。なんとかなる。友人たちに助けてもらおうと思います。

 

こんなグダグダ記事、読んでいただいてありがとうございました。

 

なんかすみません。