nagameの子育て日記

田舎暮らしの子育て日記です。2015年7月、42歳で高齢初産しました。

やっと自転車デビュー

 

7歳にもなればすでに自転車に乗れる子もたくさんいると思います。

4~6歳の誕生日プレゼントに自転車というのが定番でもありますよね。

 

でも我が家は少し高台にあって、近所の道は緩いとはいえ坂道ばかり。

ガードレールのない用水路がある道も多く、練習させるにはちょっと怖いなと思っていました。

 

そして、自転車は徒歩よりも早く移動するもの。

私の中でとうとう、小さかったムスメが本当に手を離れるような気がして少し寂しさがあり、あまり自転車を勧めてきませんでした。

 

ムスメ自身も、私の気持ちを知ってか知らずか、ビビりの性格からか、まだ乗りたくないと、ずっと言っていました。

 

でもいつまでもそうも言ってられませんよね。

手が離れるのは当たり前であり、喜ばしい事。笑

 

 

 

実はオットが1年前から自転車で通勤するようになり、1年かけて10kgのダイエットに成功しました。明らかにお腹もスッキリして、いろいろ調子がよさそうな様子。

 

私も何か運動をしなくては!と思い、

そうだ、私も自転車に乗って、ついでにムスメも乗れるようになって、自転車でお出かけできるようになろう!と思い立ちました。

 

そしてここのところずっと乗っていなかったストライダーにペダルを付けて。

2年半前に購入したストライダー。

長く乗れるようにペダルを付けたら自転車として使えるものを購入していました。

 

いざ乗ってみると、最初はヨロヨロ。

 

自転車が明らかにサイズアウトしているのです。

ペダルが小さすぎてうまく力を載せることが出来ず、、、、、なんとかサドルやハンドルの位置を調整しました。

 

2年前はあんなに大きかったのに!↓

サドルも一番低い位置で足がギリギリ届くくらいだったのに!

 

 

それでも漕ぎにくそうでしたがなんと30分ほどでマスター!

我が家の前の道。田舎ならではの風景が大好きです。

 

やっぱりストライダーに乗っていたら自転車はすぐに乗れるようになるというのは本当でした。

すごいな~。

でも長く乗れるようにと自転車になるタイプのものじゃなく、ちゃんとサイズにあう自転車を買ってあげる方がよかったかも。笑。まあ、結果論ですけどね。

 

次の日も早速、自転車に乗って近くのスーパーへ買い物へ。私はウォーキング。

涼しくなってきたし、ムスメに便乗して私も体を動かしていこうと思います。